コピー機レンタルのプランはどんなものがある?

コピー機レンタルのプランはどんなものがある?

コピー機をレンタルする際にはいろいろなプランを選択することができます。
例えば、一年以上の長期プランなどがその良い例です。
他にも、月額定額プランなどもあります。
ここで大事なのは使用形態に適したプランを選んで最もお得に利用することでしょう。
そんなプラン選びをより効果的に行うためにも知っておきたいポイントについて見ていきます。

レンタルプランの種類とは?

◆一年以上の長期プラン

長期間利用をしたい場合には一年以上の長期プランを選択するのがおすすめです。
長期プランは費用的には最も安くなるもので、長期プランならではの割引が受けられることもあります。
こちらの長期プランは違約金などのリスクもありますから、まずは短期プランなどを利用して信頼関係が出来てから利用するようにすると良いでしょう。

◆半年単位のプラン

他に、半年単位で借りるプランもあります。
こちらは短期プランよりはお得なものの長期プランよりはコストがかかります。

◆一月単位の短期プラン

最も短いプランとしては一月単位の短期プランがありますが、こちらは試験的にコピー機を導入するといった場合におすすめです。
ひと月ごとに更新していくことができますから、気軽にコピー機のレンタルも辞めることができます。
その分、月ごとの料金は最も高くなりがちです。

 

このようにコピー機をレンタルする際には各種プランから選んでいく事が可能です。
どのプランを選べばよいかは「オフィスをどのくらい運営するのか」といったことにも関わってきます。
やはり長期で借りれば借りるほどに安くなりますから、早いうちに中期・長期プランに切り替えるようにすると良いでしょう。

 

〇違約金に注意

ちなみに定められたレンタル期間を満了していないのにレンタルをキャンセルすると違約金が発生することがあります。
違約金のために余計なコストが掛かって経営にも影響を与えてしまうこともあります。
こうした違約金が怖い場合にはやはり短期プランを利用してレンタル品の質を確かめておくのが大事です。

 

レンタルプランの業者による差

レンタルプランはいくつもあるものの、レンタルプランがどのくらい選べるかは利用しようとする業者によって様変わりします。
例えば、業者によっては長期レンタルをしてくれる会社に特化しており、短期プランなどがないこともあります。
逆に短期プランしかない業者もありますから、どれくらいレンタルプランが豊富かはじっくり検討しておきたいところでしょう。

◆どれくらいレンタルするか

こうしたプラン選択と合わせてどれくらいレンタルするかもポイントです。
例えば、大量にレンタルすることによって大幅にレンタル料金が下がることがあります。
このため、レンタルする際にはこの点もチェックしておくと良いでしょう。

◆コピー機をそのまま購入できるところもある

一定期間以上コピー機をレンタルするとコピー機をそのまま格安購入できるところもあります。
これは大変お得なサービスであり、実に便利なもの。
これを利用することで初期費用を抑えつつ将来的に購入できるコピー機を導入可能になります。

 

〇レンタルするか購入するかじっくり考えよう

いずれにしてもレンタルしたらよいか、最初にコピー機そのものを購入したら良いかはじっくり分析しておくのがおすすめです。
例えば、1年以上もレンタルするならば最初にコピー機を購入したほうが安上がりになることがあります。
レンタル品は安く導入できるのが最大の利点ですが、壊してしまうと保証金を支払わないといけないことも。
こうした厄介も自社でコピー機を導入することでなくなります。

コピー機を自前で購入すれば不要になった際に売りさばいてしまうことも可能になってきます。
このようにもしもこれからコピー機をレンタルする際には長期的な視点も必要になってくることは忘れないようにしておきましょう。


関連記事


コピー機レンタル業者ランキング!


おすすめ記事

コピー機レンタルコラム

  1. レンタルしたプリンターは使い放題?

    コラム

    レンタルしたプリンターは使い放題?
    「レンタルしたプリンターは使い放題なのかな・・・?」…
  2. コピー機のレンタル料金の勘定科目について

    コラム

    コピー機のレンタル料金の勘定科目について
    初めてコピー機をレンタルした場合、このサービスを会計処理する…
  3. コピー機レンタルの注意点はある?

    コラム

    コピー機レンタルの注意点はある?
    コピー機のレンタルは、「プランを熟考する!」…