コピー機の営業マンからいきなり買うのはリスクが大きい

コピー機の営業マンからいきなり買うのはリスクが大きい

コピー機はかなり高いオフィス用品です。
場所もとりますし、互換性の問題もあります。
もしも誤って不適切な商品を購入すると大損をしかねません。
だからこそ慎重になっておきたいものですが、まずはコピー機のレンタルサービスを利用するというのもありです。
コピー機のレンタルサービスを利用してコピー機の性能を確かめれば安心してコピー機を購入することもできます。

コピー機を購入する際の注意点

ビジネスを始める際にはオフィス用品の導入が必要です。
その中でもコピー機は最も高くつくこともあります。
最近では機能も増えており、より効果になってきていることもポイント。
会社を訪れた営業マンから良さそうなコピー機の購入を勧められることもあるかもしれませんが、コピー機を購入する際にはある程度のリスクが有ることは理解しておかないといけません。

◆コピー機の互換性

例えば、コピー機の互換性の問題です。
会社で使っているPCのOSなどによっては対応していないコピー機もあります。
特に最新のコピー機ほどこうした問題は生じやすくなっていますから気をつけておかないといけません。

◆スペースを占領する

また、コピー機を大量に導入するとスペースをコピー機が専有してしまってオフィスが使いにくくなることもあります。
コピー機はかなり目立ちますから、コピー機によってオフィスの景観が台無しになることもあります。

 

〇どのようなコピー機が良いか確かめる

このようにコピー機を導入する際にはリスクが有るものです。
このため、営業マンから購入する前にまずはレンタルサービスを利用してどのようなコピー機が良いか確かめておくのも大事です。
営業マンに話をすればこうしたレンタルサービスについて教えてもらえるはずです。
「レンタルサービスでは最新のコピー機がないのでは」

と感じるかもしれませんが、そんなことは決してありません。
逆に最新のコピー機しか取り揃えていないレンタルサービスもあるほどです。

〇十分な用心が必要

レンタルサービスによって実際にコピー機を取り入れてみればどのようなコピー機がよいかもよりわかってきます。
場合によっては購入を検討しているコピー機をそのままレンタルできることもあるでしょう。
このようにまずはコピー機をレンタルしてみて使い心地などを確かめてから営業マンと話をしていけばより納得できるコピー機を購入可能になってきます。
こうしたことは少し面倒でもありますが、コピー機は高いからこそ、十分な用心が必要です。

 

コピー機のチェックポイントを理解しよう

実際にコピー機を品定めする際、見ておきたいポイントがあります。

〇扱いやすさ
まず、コピー機が扱いやすいかは重要です。
いくらコピー機の機能が豊富であっても使いにくいコピー機だと業務で活用されにくくもなります。
例えば、いくら印刷性能が良くとも印刷に時間が掛かるようではいけません。
「一分一秒が惜しい」なんてこともありますが、時間が掛かるコピー機だと使われなくなって宝の持ち腐れになるなんてこともあります。

〇インクトレイの消費量

他に、インクトレイ消費量も見ておきましょう。
コピー機によってはインクを過剰に大量消費しがちなものもあります。
こうした製品は維持コストもかかっておすすめできません。
コピー機は数年単位で使っていくものですから、なるべく維持コストが安いものを購入しておきたいところ。

〇コピー機の音

コピー機によっては音がうるさいものがあります。
静かなオフィスだとコピー機の音ばかりが気になって業務に集中できないということも。
これもコピー機を選ぶ際の要チェックポイントになってきます。

このようにコピー機を導入する前に確かめておきたいポイントは多いものです。
この辺りも営業マンとしっかり相談して検討していくと良いでしょう。


関連記事


コピー機レンタル業者ランキング!


おすすめ記事

コピー機レンタルコラム

  1. レンタルしたプリンターは使い放題?

    コラム

    レンタルしたプリンターは使い放題?
    「レンタルしたプリンターは使い放題なのかな・・・?」…
  2. コピー機レンタルの注意点はある?

    コラム

    コピー機レンタルの注意点はある?
    コピー機のレンタルは、「プランを熟考する!」…
  3. コピー機のレンタル料金の勘定科目について

    コラム

    コピー機のレンタル料金の勘定科目について
    初めてコピー機をレンタルした場合、このサービスを会計処理する…