会社が引っ越す場合、レンタルしたプリンターも引っ越せる?

会社が引っ越す場合、レンタルしたプリンターも引っ越せる?

コピー機のレンタルサービスを利用していると幾つか気になることがあるものです。

例えば、会社の移転に併せてコピー機も一緒に持っていけるのでしょうか。

その際に別料金などはかかるのでしょうか

 

この記事では、こうしたコピー機をレンタルした際にありがちな疑問点について解説していきます。

 

 

レンタルしたコピー機を会社移転後も使い続けることは可能

コピー機を始めとした用品は使い慣れると手放したくなるもの。
特にコピー機などの基幹となる事務用品がなくなると仕事に大きく影響が出ることもあるでしょう。

結論からいうと、会社移転後もレンタルしたコピー機を使うことは可能です。

 

多くの業者がこうしたサービスにも対応していますから、会社移転によってレンタル品が急に使えなくなることはそこまでありません。

 

この場合、新しく契約を結ぶこともあります。

また、オフィス用品レンタルチェーン店にもなると移転にあたってレンタル品を一度返して、新地で最寄りの店舗から新しいコピー機を借りることもあります。

 

とはいえ、新事務所があまりにも離れているという際にはレンタルが受けられなくなることもあります。

また、会社の移転にあたって輸送費などがかかることもあるので気をつけておきたいところです。

 

会社の移転に伴い、レンタル品を購入できることもあります。

こうした便利なサービスを用意しているところもありますから、これからプリンターをレンタルする際にはサービスをいろいろと比較検討してみると良いでしょう

 

 

レンタルするときの流れについて

他にも、レンタルする際の流れが気になる人もいるでしょう
これについても解説しましょう。

 

まず、レンタルする際にはレンタル業者の担当者と話をしてプランやレンタル数量などについて話し合っていくこととなります

コピー機のレンタルは費用的にも高いのでしっかり話し合って決めていくと良いでしょう

 

コピー機をレンタルする際には付属品をレンタルするのもありです

例えば、コピー用紙などを格安で同時購入できることがあります。
このような点についても話し合っておきましょう。

 

 

話がまとまったら実際にコピー機を入荷してもらいます。
この際にコピー機の使い方なども教えてもらえますから、習熟しておくことが大事でしょう

 

インクトレイについて疑問を持つ人もいます

例えば、インクトレイの費用は月額費用に含まれているのか、といったようにです。

これはプランによっても分かれてきますから、一概にいうことは出来ません。

また、一定以内のインクトレイ消費量であれば余計に費用がかからないこともあります。

レンタルコピー機は業務用のものが多いですから、インクトレイも業務用のインクトレイが必要となってくることもポイントです。

 

 

コピー機の互換性は確かめておこう

コピー機を実際にレンタルする際には互換性チェックも必要です

例えば、会社で使用しているパソコンで使えるのかどうかは担当者に聞いてしっかり確かめておかないといけません。

 

WindowsXPを使用している場合、新しいコピー機だとXPは対応外になっていることもあります

もしも互換性がないと新たにコピー機を導入しないといけなくなりますから大変です。

 

 

また、コピー機をレンタルする際にも初期費用がかかります
例えば、事務手数料などのが、その一つです

これは導入する規模にもよりますが、数万円は見ておくと良いでしょう。
これに加えて月額費用が他にかかります

 

 

更に契約期間中なのに途中で解約する場合には違約金などが発生することもあるのでこうした費用については事前にしっかりと検討しておくと後悔しないで済むことでしょう。


関連記事


コピー機レンタル業者ランキング!


おすすめ記事

コピー機レンタルコラム

  1. コピー機レンタルの注意点はある?

    コラム

    コピー機レンタルの注意点はある?
    コピー機のレンタルは、「プランを熟考する!」…
  2. コピー機のレンタル料金の勘定科目について

    コラム

    コピー機のレンタル料金の勘定科目について
    初めてコピー機をレンタルした場合、このサービスを会計処理する…
  3. レンタルしたプリンターは使い放題?

    コラム

    レンタルしたプリンターは使い放題?
    「レンタルしたプリンターは使い放題なのかな・・・?」…